Event

最新のイベントニュースをご紹介します。
過去のイベント一覧→Back Number

二見光宇馬 陶仏展 「おのずから」

IMG_4458_b
2021.3.13(土)-3.21(日)
11:00-18:00
会期中無休
作家全日在廊

二見光宇馬は土を彫り、仏様をつくる。

陽が昇りまた沈むまで、凍てつく冬の朝も蒸し暑い盛夏の午後もそのままに、
淡々と粛々と、仏様をつくり続けている。

作陶を始めてほぼ11年、その数は1万体を超える。
彼はそれを「たった1万体、まだまだです」と微笑む。

山で掘った土で作陶し、山の中で焼く。
数年前から始めたその営みが彼自身をとても軽やかにしたように感じる。
道理にかなった行為から生まれるものは、しなやかでおおらかだ。

二見光宇馬にとって仏様をつくることは、みずからの意思でもありながら、
同じくおのずから決まっていた役目なのかもしれないと、ふと思う。

彼の手から生まれる仏様のほとんどが手のひらに乗るほど、愛らしいほどに小さい。
その表情や佇まいは、如来も菩薩も明王も天も、動物も、物柔らかい。

二見光宇馬を通して出で来る仏像は、信心の対象としての存在にとどまらず、
手にする者にあまねく穏やかな静寂をもたらす。

数百体の小さな仏様たちが今春のippo plusの風景となります。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

—-

展覧会関連イベント:
2021.3.7(日)8(月)
茶会「おのずから」
展覧会に先がけて作家と縁の深い茶人 Peru(珮如) 氏による
「一客一亭」の茶会を開催します。
詳細とお申込み方法はこちら

—-


展覧会関連イベント:茶会「おのずから」

peru
展覧会に先がけて作家と縁の深い茶人 Peru(珮如) 氏による
「一客一亭」の茶会を開催します。

色々な茶を、道具と菓子と共に愉しむ茶会とは趣の異なる会です。
茶人と客人、一対一のあわいにひとつの茶。
言葉も交わさずただただ、深く静かな体験となりますように。

茶是水裡的文章
聽不見的音樂
看不見的山水畫

茶は水面に映る言葉
聴く事の出来ない音楽 
見る事の出来ない山水画

その場の大いなるものと
目の前の尊い命のために
茶を淹れさせて頂きます
          珮如

—-

2/11追記・・・満席になりました。ありがとうございます。

開催日時:3.7(日)8(月)
各日5回(5名)
①11:00 ②13:00 ③14:00
④15:00 ⑤16:00
開催場所:無由(大阪府吹田市五月が丘東2 ローズコーポC棟401)
金額:6,000円+税

お申込み方法:
メール(info@ippo-plus.net又はinstagram(ippoplus_moriyaのDMにてご予約承ります。
件名を「参加希望」とし、お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス、
ご希望日時(可能な方は複数の希望日時をお知らせください)
を明記の上お申込みください。

定員になり次第受付終了となりますのでご了承ください。

—-

ippo plus イッポ プリュス

565 0874
大阪府吹田市古江台 1-7-4
090 9545 4317
info@ippo-plus.net
www.ippo-plus.net
instagram|ippoplus_moriya